近代和風~流れる滝~

お客様が某展示場の外構を気に入られたとのこともあり、
展示場を基に他の業者様と共同で施工しました。
門柱はRCコンクリート打ちっ放し仕様でシンプルにし、
シンボルツーのハナミズキの木を植えることで春には温かみを感じさせる雰囲気にしました。

アプローチ土間は那智石を用いた洗い出し仕上でそれに沿うように板塀と黒竹が並んでいます。
まさに近代和風です。奥には塀から水が流れる滝を造りました。
道路と建物との高低差がかなりあったのですが、山から採れたものを買った大きな栗石で法面処理を施しました。
真夏施工とのこともありこれにはかなり苦労しました。
でもお客様にはかなり喜んで頂けたのでよかったです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です